2006年04月16日

タッチペンのシューティングやりたい

任天堂ゲームセミナー作品には良作が多い。

確か,「すってはっくん」や「ジョイメカファイト」がそうだったと思います。

予想もしなかったような作品が生まれていることが想像され,
ある意味,本家任天堂の作品よりも期待度としては高いです。

DSダウンロードサービスで無料で遊べるのはいいことだと思いますが
店頭に出向く時間のない者や,出向けてもDSを持っていくのがちょっと恥ずかしい年齢の者
なんかは,それでも尻込みしてしまいます。

というわけで,DSダウンロードサービスを早くWiFi対応にして欲しいわけです(嘆願)


やっぱり,サテラビューっていいですね(懐古)
posted by Madick at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。